同心整骨院コラム

2015年5月10日 日曜日

胃痛の鍼灸治療

 大阪市北区同心町にあります同心整骨院は、胃痛の鍼灸治療も行っています。

 胃痛は暴飲暴食やストレスが原因で、胃痛や下痢、ひどい場合は「胃潰瘍」「十二指腸潰瘍」になることがあります。

 胃には食物中のたんぱく質を消化する働きがあります。胃自体もたんぱく質で出来ていますが、表面を防御機能によってしっかりと守られているため、消化されることはありません。
ところがアルコールやカフェイン等の攻撃因子やストレスにより防御機能が弱くなると、胃は自らの作用で自分自身を消化してしまいます。これが潰瘍です。

 鍼灸治療には胃痛の原因となるストレスを緩和するだけではなく、胃腸の状態を整える働きがあります。
例えば、「足の三里」というツボには胃液の分泌促進、「腸陵泉」には胃液の分泌抑制の作用があることがわかっています。
現代人はストレスをため込む傾向にあり、大きな症状がなくても胃が弱りやすくなっています。

 仕事の付き合いでお酒を飲む機会が多い方もいらっしゃると思います。心身ともに健全に保ち、健康な胃を作るためにも鍼灸治療は最適な方法です。

 胃痛でお悩みの方は一度同心整骨院にご相談下さい。

投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14