同心整骨院コラム

2015年12月 2日 水曜日

スマホ指について

 昨今携帯電話、特にスマートフォンの普及により、スマホ指という言葉を耳にする機会が増えました。
スマホ指とは、そのスマートフォン使用による手指の痛みの総称を指します。

 今や携帯電話所有の二人に一人がスマートフォンを所有している時代です。
プライベートではもちろん、仕事でもスマートフォンを使う機会が増え使用時間が長くなる傾向にあります。
それに伴い、手指に症状を訴える方が多くなっています。

 使い方は様々で片手のみで操作をする方、利き手とは反対の手で持ち利き手で操作をする方の2タイプあります。
 片手の場合、手首をずっと固定したままで親指が動いていると思います。これが原因で親指と手首の親指側の腱鞘炎を起こすことがあります。
さらに、小指をスマートフォンの下に引っかけ支えることで小指の変形にもつながる恐れがあります。特に女性は手の見た目も大事なので使用する際は気を付けて下さい。
 両手の場合も操作側の人差し指の腱鞘炎になることがあります。

 手指だけでなく、目もよく使い姿勢も悪くなるため首・肩・背中へも影響を及ぼします。
やはり長時間の連続した使用が原因ですので適度の休憩か、使用時間を決めて利用するようお薦めします。

 もし携帯電話、特にスマートフォンの使い過ぎによる手指に症状がある方は、大阪市北区にあります同心整骨院にご相談下さい。


投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14