同心整骨院コラム

2017年3月21日 火曜日

腰部脊柱管狭窄症治療の得意な同心整骨院

 大阪市北区にあります同心整骨院は、腰部脊柱管狭窄症の施術を得意とした整骨院です。

 人の背骨には神経や血管が通る脊柱管と呼ばれるトンネルのようなものがあります。
加齢や仕事の負担などで背骨や、その間にある椎間板の機能が崩れてしまい、トンネルの中にある神経や血管が圧迫されてしまうことがあります。
この原因で痛みやしびれが出てくるものを脊柱管狭窄症と言います。

 特徴として、長時間歩いていると足に痛みやしびれを感じます。
しばらく休むと治まり、歩いているとまた症状が出現することがあります。
 この状態のことを「間欠性跛行」といいます。
身体を反らせたりすると症状が強くなりますが、しゃがんだり座って休むと、自然に前かがみになるので脊柱管が広がり、またしばらく歩けるようになります。

 治療法として温熱療法や牽引治療、ストレッチ、マッサージをして腰まわりの筋肉の柔軟性を高めていくことで症状が改善されます。
 また筋力が弱くなると背骨の変形が起こりやすくもなるので、特に腹筋を鍛えることが大事です。

 腰部脊柱管狭窄症でお困りの方は、お気軽に同心整骨院までご相談下さい。








 

投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14