同心整骨院コラム

2017年9月14日 木曜日

小児鍼の施術は大阪市北区の同心整骨院へ

 大阪市北区同心町にあります同心整骨院では、子供の夜泣きなど、疳の虫の鍼治療を行っています。

 疳の虫とは、特定の病気のことではなく、5~6歳くらいまでの子供が引き起こす様々な症状に対する俗称です。
主な症状は、夜泣き、奇声、噛みつくなどですが、便秘や下痢、発熱といった形で現れることもあります。

 治療は、小児鍼という特殊な鍼で、皮膚を刺すのではなく撫でるように刺激していきます。
この時期の子供は身体も神経も未発達なので、外部からの刺激でその成長を促していきます。
まずは続けて2~3回ほど治療して、その後様子を見ながら、週に1~2回ほど治療していきます。

 程度によりますが、10回ほどの治療で良い効果が出てきます。
疳の虫は、成長過程でおこることで、病気ではありません。
身体の成長とともに落ち着きますのでご安心ください。

 小児鍼についての質問も受けています。
お気軽に同心整骨院までご連絡ください。


 

投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14