同心整骨院コラム

2018年1月14日 日曜日

痛風について

 大阪市北区同心町にあります同心整骨院は、寝違いやぎっくり腰など、いろいろな痛みの治療をおこなっている整骨院です。

 長く整骨院で施術をおこなっていると、足を怪我したり、ぶつけたわけでもないのに、ある日突然赤く腫れ、激しい痛みのため歩くことができない方が来院されることがあります。
そのような方のなかに痛風を患ってられることがあります。

 痛風とは肉や魚卵、ビールなどに多く含まれるプリン体の過剰摂取により尿酸が多く生産され、血液中に増えて体の中にたまった結果、左右どちらかの足の親指の付け根に炎症を起こすことをいいます。
 約9割以上、中高年の男性に発症し、暴飲暴食や激しい運動をした後の夜中から明け方に痛くなることが多いといわれています。

 対処法としてまずは、内科の受診をお勧めしています。
激しい痛みがある間は、鎮痛剤などお薬を服用します。

 また日常の食生活として、プリン体が少ない野菜・海藻類を多く摂取したり、尿酸の排泄を促すため水分を多くとる様にし、尿酸値を抑えることが大切です。
さらに尿酸値の排出を促進するために、日ごろから有酸素運動であるジョギングや体操、水泳などの運動を取り入れていくことが重要です。

 もし足の親指の付け根に痛みのある方がいらっしゃったら、大阪市北区にあります同心整骨院に一度ご来院ください。





 


投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14