同心整骨院コラム

2020年10月10日 土曜日

筋緊張性頭痛とは?

 緊張性頭痛は、頭痛の中で最も頻度の高い疾患と言われています。
この頭痛は、頭全体か後頚部に鈍い締め付け感、圧迫感のある頭痛が出現します。

 主な原因は身体的、精神的ストレスによる筋肉の緊張と考えられています。
例えば、上半身を前かがみにしたパソコン操作や、うつむき姿勢などを長時間続けると、頭を支えている肩の筋肉に大きな負担がかかります。
そのため、頭の筋肉も緊張し、血流が悪くなり頭痛が起こってきます。



 緊張性頭痛の特徴は、ギューっと締め付けられるような痛みや鈍痛が頭全体に出現します。

 筋肉の緊張が原因ですので、身体を動かすと楽になるケースが多いです。

 治療としましては、首から肩にかけての筋肉の緊張をマッサージや鍼治療をすることで改善させていきます。
数回治療していくと筋肉がほぐれ血流がよくなっていきますので、症状も改善していきやすいです。

 この緊張性頭痛は、慢性化することが多く、時間が経過すると再び痛みが現れやすいため、定期的に症状の緩和のために来院されることをお勧めします。

 大阪市北区にあります同心整骨院は、緊張性頭痛の治療を積極的に行なっております。
緊張性頭痛でお困りの方は是非一度ご相談下さい。



投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14