HOME > 骨盤矯正とは?

骨盤矯正とは?

こんな症状はありませんか?

腰痛、肩こり、だるさ、むくみなどあったら、骨盤のズレかもしれません。

骨盤矯正とは?

腰痛、肩こり、だるさ、むくみなどあったら、骨盤のズレかもしれません。

骨盤矯正に関係があるのは仙腸関節です。これは骨盤の骨である仙骨と腸骨の間にある関節のことです。この関節の左右の差を取り、整えます。もともと人間の身体には軸足という体重をかけやすい方の脚があります。これによって、身体にゆがみが出てしまうのです。

女性は出産をすると骨盤が開きますが、この部分には脚につながる筋肉がたくさんあります。骨盤が開くことで、股関節も少し外に開き、脚が太く、ウエストが太く、お尻が大きくなります。冷え症も起こします。

骨盤がゆがんでいると仙腸関節炎という、腰痛をともなう関節炎もおこります。骨盤のズレによって、つながっている組織が炎症を起こしやすくなるのです。

骨盤がゆるむ原因は、出産のほか、筋肉の衰え、筋肉の硬化やかたよりです。

骨盤の矯正方法

骨盤の矯正方法

骨盤矯正にかかる時間は10分~15分です。痛くはありません。
まず、脚の長さを確認します。かかとの当たる位置が目安です。三角形の枕のようなブロックで調整し、骨盤の開きを元に戻します。

骨盤を正しい位置に維持する筋力をつくることが大切です。筋肉トレーニングやストレッチをすすめています。骨はもともとバラバラのものを筋肉で固定しているので、筋肉を鍛えることで維持できるのです。
カバンのかけ方、脚を組まないといった生活習慣のクセを直すことも必要です。

骨盤矯正プログラム

当院では、週2回の治療で4週間の骨盤矯正プログラムをご提案しています。このプログラムを終えると、患者様は「脚が少し細くなった」「体調がよくなった」など、何かの兆しを感じます。ご要望によっては、矯正を続けます。

骨盤矯正するとどうなる?

骨盤矯正するとどうなる?
  • 腰痛が軽くなる
  • 体型がよくなる
  • 下半身がすっきりする
  • 新陳代謝がよくなるので、身体の調子がよくなる

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14