同心整骨院コラム

2015年9月 6日 日曜日

寝違え、頚椎症性神経根症

 大阪市北区にあります同心整骨院は、寝違えの施術を得意とした整骨院です。
寝違えは、専門的には頚椎症性神経根症と言われています。
 
 名前だけ聞くとすごく難しいのですが、首の骨が変形したり関節が狭くなったりして首から出ている神経を圧迫し症状がでる状態のことを言います。
デスクワークやうつ向き姿勢でお仕事をされている方に多く見られ、時に首を動かすだけで痛みが出ます。

 神経を圧迫されると、そこから先の神経に沿って痛み・シビレやダルさ・感覚異常・筋緊張などの症状を引き起こします。
特に首を斜め後ろに倒すとより圧迫が強まって、倒した方向と同じ方の背中や腕に向かい症状が強くなります(スパーリングテスト)。
寝違いや筋違いをされる方のほとんどは、この病態であると予想されます。
 
 頚椎症(いわゆる変形など)は、一度起こると元に戻すことができません。ですので生活習慣から見直し、首肩周辺の治療が必要となります。
・負担のかかる痛みの出る動作を控える
・長時間同じ姿勢を続けない
・肩を回したり、マッサージを受けたり肩こりの改善を図る
・頚椎の牽引治療・・・etc
これらを気を付けることで神経の圧迫を改善することができ、症状が軽快することができます。


 当院では牽引治療の器械がありますので、整形外科で行われている治療が可能です。

首の痛みや顔を動かした時に違和感を感じられる方がいらっしゃったら、大阪市北区にあります同心整骨院に相談下さい。



投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14