同心整骨院コラム

2016年1月25日 月曜日

ぎっくり腰について

 最近、寒くなり急性腰痛(ぎっくり腰)の方がよくご来院されます。
ぎっくり腰は、背骨の一番下のある三角形の骨(仙骨)とその左右にある骨盤とで構成される「仙腸関節」といわれる部分に
負担が集中し炎症反応が起き痛みを感じることがほとんどで、誰にでも起こり得る症状です。

 立ち仕事・座り仕事、前かがみの姿勢が続いたり、無理な体勢で物を持ち上げたりなど原因は様々ですが、
どれもやはり長時間の同じ姿勢、偏った姿勢が腰痛につながっています。
だからといってお仕事の内容は変わらないと思いますので、お身体の調子を整え予防していくことが必要です。
定期的な治療をすることで予防にもなりますし、痛みが強く出たとしても症状が軽減しやすくなります。
痛みの強い方も放っておけば良くなりますが、治療を施すことで改善への期間が短くなります。

 痛みで動けなくなる前に、不調や違和感を感じた段階で治療をお受けになることをおすすめします。
お困りの方がいらっしゃったら、大阪市北区同心町にあります同心整骨院にご相談下さい。

投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14