同心整骨院コラム

2016年3月10日 木曜日

坐骨神経痛について

 大阪市北区にあります同心整骨院は坐骨神経痛の施術も得意とした整骨院です。
 
 坐骨神経痛とは、中高年の方に多くみられ、お尻から足の後方にかけて痛みやしびれ、だるさが症状にでてきます。

 坐骨神経は人の体で最も長くて太い末梢神経で、お尻~足の指先のほうまで伸びています。
その神経が腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症など、骨の変形や筋肉によって圧迫されて症状が現れます。
腰痛は腰とお尻に痛みや重さがありますが、坐骨神経痛はお尻や足の方にまでにしびれや、つっぱりがでてきます。

 治療法として、腰・お尻・足のマッサージやストレッチをして筋肉と関節の柔軟性を良くすると徐々に症状が改善されていきます。

 また、坐骨神経痛は正しい姿勢を保つことによって、腰の負担を減らし、生活習慣を見直すことで予防・改善することができます。
椅子に座る時に脚を組まない、床に座る時に横座りをしない、立っている時に一方に体重をかけない等、普段の何気ない姿勢・行動が原因となることもあります。

 大阪市北区、天満、扇町、南森町、都島区の桜ノ宮などにお勤めの方やお住まいの方で坐骨神経痛でお困りの方は、一度同心整骨院までご相談下さい。



投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14