同心整骨院コラム

2017年1月10日 火曜日

ぎっくり腰の1つでもある仙腸関節炎について

 大阪市北区同心町にあります同心整骨院は、ぎっくり腰の1つでもある仙腸関節炎の施術を得意とした整骨院です。

仙腸関節とは、背骨の真下に逆三角形の形をした仙骨という骨と、骨盤の一部を構成する腸骨という骨からでき上がっているところがあります。
この仙骨と腸骨がくっつく部分のことを仙腸関節と言います。

 基本的にこの仙腸関節は、靭帯という強靭なゴムバンドの様なものでつながれているので、あまり大きく動かない関節です。
立ち上がる時など、身体を動かし始める瞬間に、にねじれるような負荷のかかる場所です。

 また中腰での姿勢が続いたり、重い荷物を持ち上げたりすることで、仙腸関節に負荷がかかり、関節にズレが生じることで炎症を起こすことがあります。
 これが仙腸関節炎です。
よくあるぎっくり腰の1つです。

 症状は腰やお尻にかけての激しい痛み、寝返りや靴下をはく動作が辛いことが特徴的です。

 治療は安静にすることが第一です。

 当院での施術は、仙腸関節周辺の腰や股関節、下半身の筋肉を徹底的にほぐして柔らかくしていきます。
仙腸関節への負担を和らげると共に、身体を動かしやすくしていきます。

 症状がひどい場合は鍼灸治療を併用するとさらなる改善も期待できます。
日常コルセットを巻くことも有効です。
骨盤をしっかり支え、仙腸関節への負担を軽くすることができ、早期回復を促すことができます。

 仙腸関節炎でお困りの方がいらっしゃったら、大阪市北区にあります同心整骨院に一度ご相談ください。





投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14