同心整骨院コラム

2017年2月20日 月曜日

変形性股関節症の施術が得意な同心整骨院

 大阪市北区にあります同心整骨院は、変形性股関節症の施術を得意とした整骨院です。

 股関節とは脚の付け根(鼠径部)にある関節のことです。
 変形性股関節症とは、股関節の長年の使いすぎや繰り返しの負担などによって、関節の軟骨がすり減ったり骨の変形が生じたりする疾患のことを指します。

 主に女性がなることが多く、生まれつき股関節の形成不全(臼蓋形成不全)や子供の時になってしまう発育障害の後遺症が原因となることが多いですが、加齢によって起こることもあります。

 最初は立ち上がりや歩きはじめの際に股関節に痛みや違和感を感じます。
進行していくと、痛みが強くなって歩きづらくなり、夜も眠れないといった症状があらわれます。

 日常の動作では、靴下が履きにくくなったり、正座や和式のトイレの使用など股関節を深く曲げることが難しくなり、
長時間の歩行や家事をこなせないなどの支障をきたすことがあります。

 治療としては、電気・温熱治療、マッサージやストレッチで股関節まわりの筋肉の緊張をとり、関節にかかる負担を軽くして痛みを和らげていきます。
 それと、股関節周りの筋肉(お尻まわりから太もも)の筋力強化の指導です。

 関節部分は、一度変形をおこすと元には戻りません。
初期のうちにどれだけ負担をかけずに過ごすかが重要になってきます。

 早いうちに治療をし、動かせる範囲でストレッチやかんたんな体操をし、筋力が低下しないようにすることが必要です。

 変形性股関節症でお困りの方は、大阪市北区同心町にあります同心整骨院に一度ご相談ください。



投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14