同心整骨院コラム

2017年4月29日 土曜日

大阪市北区の同心整骨院、手根管症候群について

 大阪市北区同心町の同心整骨院は、指のしびれの1つ、手根管症候群の施術を行っている整骨院です。

 手根管とは、手首の手のひら側にある付け根の骨と靭帯に囲まれたトンネルの部分を指します。
この手根管には指の感覚などを支配する神経と指を曲げる9本の筋肉の腱が通っています。

 パソコンでの作業で手をよく使う人、スポーツなど手を過度に使いすぎる方は、
手根管の中で神経や筋肉が持続的に圧迫を受けてしびれや痛み、手が動かしづらくなっていくことがあります。
 
 この様な症状のことを手根管症候群といいます。
また女性の場合、妊娠や授乳期でのむくみなどにより起こることもあります。

 症状は人差し指と中指にしびれや痛みがでます。
親指から薬指の親指側の3本くらい指がしびれる方もいます。

 初めは手を振ったりすると症状が軽くなったり、安静にしていることで楽になります。
しかし症状が長く続くと、親指の付け根(母指球)が痩せて、ボタン掛けやつまみ動作など細かい作業がしづらくなってきます。

 手を酷使することをできるだけ避け作業の途中で休憩をはさんだり、安静にすることで手根管での圧迫を少なくしていくことが重要になります。

 そして手首から肘にかけてのマッサージやストレッチなどで筋肉の柔軟性を上げ、動かしやすくすることで、
手首にかかる負担を減らしていき症状改善を図っていきます。

症状に対して早めに対処すれば改善していくのも早くなるので、放っておかず早期の治療をしていくことが大切です。

 手根管症候群でお悩みの方は、大阪市北区同心町にあります同心整骨院にお気軽にご相談下さい。





投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14