同心整骨院コラム

2017年11月22日 水曜日

同心整骨院の鍼治療における衛生管理について その2

 大阪市北区にあります同心整骨院は、鍼灸治療を行っている整骨院です。

 鍼治療は鍼を体表に刺す治療なので、当院では感染を防ぐために、徹底した衛生管理を行っています。

 今回は、施術者の安全についての説明です。

a.施術者の手指消毒について
施術者は、施術前に手指を清潔にします。
まず、石けんで手のひら・手の甲・指・指の間・爪・手首をしっかりこすり洗いし、よく洗い流した後、ペーパータオルで水分を拭き取ります。
その後、消毒液(消毒用エタノール、イソプロパノール等)を手に取り、手指にしっかり擦りこんだ後、施術に入ります。

b.抜鍼時の消毒について
抜鍼時は、刺入部位からの感染予防と止血のために、消毒綿花を鍼に添えて抜き、抜鍼した部位を軽く押さえます。
(ほとんど出血はありませんが、ごくわずかな出血を伴うことがあります)

当院では、安心して鍼治療を受けていただけるよう、以上のような衛生管理を行っています。
治療効果を高めるためや、健康促進のために、お試しください。






投稿者 同心整骨院

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

新着情報

一覧を見る

2020/12/21

年末年始の休診日のお知らせ
12月30日の午後診療~1月4日まで休診と致します。
宜しくお願い致します。
※30日午前中は診療致します。

2014/04/02

新着情報が入ります。

アクセス



〒530-0035
大阪府大阪市北区同心
2丁目3-14